SKE48を箱推しするサイト

SKE48箱推し

RSS

今泉佑唯 誹謗中傷に言及「全てが嫌になって、このまま消えてしまいたいと思うことも」

投稿日:

1: Team774(茸) (5段) 2021/11/29(月) 20:40:38.40
https://news.yahoo.co.jp/articles/80f2b4253660738e7bf1e5e70f660d0ff5fb96e9

 女優の今泉佑唯(23)が28日、自身のブログを更新。主演舞台「修羅雪姫」を終えたことを受け、これまでの思いをつづった。

 この日、「素直な気持ちを書いてみました」とのタイトルで投稿。「『修羅雪姫』千秋楽を迎えてから1週間が経ち、やっとブログを書き終えました!皆様の余韻が冷めてきたであろう頃にごめんなさい。人目を気にして当たり障りのない文章になってしまうのも違うかなと思い、私の素直な気持ちを書かせてください」と記した。

 「まずは、皆様の大切なお時間を割きご来場いただき本当にありがとうございました。どんなときでも応援してくださる皆様の笑顔が思い浮かんで、休養中もずっと、また会えるといいな…と思いながら過ごしていました」とファンに感謝。「この数ヶ月、生きていることを否定されたり、幸せになれない人だとSNSやいろいろな記事で言われることがありました。私って幸せになれないし、生きる価値のない人間なんだと自暴自棄になることもあり 応援してくださる皆様の声が聞こえなくなって全てが嫌になって、このまま消えてしまいたいと思うこともありました」とつづった。

 そのうえで「きっと、このブログを書いたらまたいろいろと言われてしまうと思います。でも、人になにかを言うことによってほんの少しでもあなたのストレスが発散されるのなら、私はそれでいいです」とブログに寄せられる誹謗中傷にも言及。「今回、脚本を書いてくださった久保田さんが、ずーみんが幸せになってくれたらいいなと思いながら書いたよって言ってくださいました。(多分、久保田さんは覚えてない)」と脚本家への感謝をつづり、「その言葉がすごく嬉しかったです。人それぞれの幸せのかたちがある中で、私は私なりの幸せのかたちを見つけることができました。私は今、幸せな人生を歩んでいると心からそう言えます。自分よりも大切な存在に出逢えたこと 応援してくださる皆様にまたお会いできたこと 大好きな皆様とお仕事をさせていただけたこと たくさんの幸せを感じました」と続けた。

 「これまでたくさんの方にご迷惑をおかけしてしまい、もう表舞台には立てないと思っていました」とも。「復帰できる場を作ってくださった演出の岡村さん この作品に携わってくださった皆様には本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです」と演出家にも感謝し、「復帰できたことは当たり前ではないのでいつまでもこの気持ちを忘れることなく、環境に甘んじずこれからまたお仕事をさせていただければと思います。今回、主題歌を歌わせていただいたのですが!岡村さんが主題歌歌うぞ!と言ってくださったことをきっかけに そして素敵な曲を作ってくださった河本さん、タカタカシさんのおかげでまた歌うことが好きになりました。得意だから歌いたいわけではないし、歌が上手いと思っているから歌いたいわけでもなく 純粋に歌うことが好きなんです また歌を好きになれたことが嬉しかったです」と記した。

 そして「こんな私のことを応援していてよかったと思っていただけるように精一杯尽力いたします」と締めくくった。

 今泉は、7月6日に自身のツイッターで第1子の出産と、約2年間所属していた事務所を退所したことを報告していた。


VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured


続きを読む
Source: SKEまとめもん

-RSS

Copyright© SKE48箱推し , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.